クルマの塗装 メタリック・マイカ・ソリッドの違いは?

クルマ

現役カーディーラー勤め人、ナカモリサトル(@SatoruNakamori)です。

クルマを選ぶときの色選び。

自分に合った色は何色かな〜と考えたり、
このクルマのカッコよさを引き出すのは何色
なんだろう。。。と想像を膨らませたり。

なかなか楽しい時間です。

実際にはカタログや現車を見ながら色を
判断していくのですが、クルマのカラーの名称には
「○○○○メタリック」とか「△△△△マイカ」なんてのを
よく見かけます。

このよく見かけるメタリックやマイカの違いについて知っておけば
より自分の好みの色を選べるかもしれません!

 

スポンサーリンク

メタリック、マイカ、ソリッド・・・クルマの塗装の違いについて

塗装の技術も日々進歩しており、これまでに目にしなかったカラーや、

インパクトのある色味も増えています。

それぞれのカラーのネーミングで、どんな塗装なのか判別できますので、

今回はその色味の違いをお知らせいたします!

メタリック 最もポピュラーで種類も多い塗装 光の当たり方で色の変化が楽しめる

塗料の中にアルミフレーク(アルミの粉)を混ぜており、光沢のある印象を与えます。

さらに光の当たり方によって、色の見え方が変わって

クルマの表情が豊かになる効果もあります。

最近では、アルミフレークの粒一つ一つを均一に並べる事で、

より深い陰影を表現したメタリックカラーもあります。

(マツダのソウルレッドプレミアムメタリックなど)

マツダのwebサイトより引用)

↑単に赤色といっても角度やボディの位置によって

色の見え方が変わるのは塗料内のアルミの粉末が光を反射し、

陰影をはっきりと映し出しているからなんですね。

マツダの公式ブログより引用)

通常のメタリック塗装ですと、このアルミフレークが均一に列をなさず、

バラバラになってしまうのです。

マツダのソウルレッドの他にも、他メーカーでも○○メタリックと名付けられた

カラーは、光の当たり方によって色の変化が楽しめます。

塗装に含まれたアルミフレークが陰影をはっきりと映す役割を担っているのです。

この陰影がクルマの表情に変化を与え、そのクルマのデザインを引き立てる、

というわけです。

スポンサーリンク

マイカ パールのような輝きをクルマに宿し、本来の色味に深みを与える

次によく見られるのが「ホワイトパールマイカ」。

白系の色を中心に「○○マイカ」「○○パール」と名前がつく場合が多いです。

「マイカ」とは雲母片(うんもへん)といわれる真珠のような発色をもたらす

粉末を塗料に混ぜ、キラキラと光らせるのです。


ツイッターより画像を拝借いたしました。

これが雲母片。これを塗装に混ぜて虹色の光を放つ輝きを持たせるのです。

真珠が単に真っ白なのではなく、よーく見ると光が乱反射し、虹色に

見えるのをイメージしてください。あの光り方をクルマで再現しています。

一方、「ブラックマイカ」という塗装の場合は真っ黒の中でも光の乱反射により

虹色に見えるようになっています。

ソリッド シンプルに主張するわかりやすさが特徴

クルマによっては「ブラック」「レッド」「ホワイト」などと

やけにシンプルな名称もあります。こういった場合はいわゆる「単色」で

「ソリッド」と言われています。

言い換えるならば絵の具の色です。

天候や光の当たり方で色の見え方が変わる事はほとんどありません。

とてもシンプルな色です。

最近のクルマではツートンカラーの一部の差し色がソリッドカラー

であることもよく見かけます。

最近の主流はメタリックカラーが多い印象です。

陰影がはっきりと出て、クルマのデザインの特徴が

ハッキリと出てよりカッコよくクルマが見えるんじゃないかと思います。

ぜひ、クルマの色選びの参考にしてみてください!

クルマの色は中古車の査定にも影響がある

同じクルマでも査定時に高く査定される色とそうでない色があります。

車種にもよりますが、ブラックまたはホワイトが高く評価される傾向が強いです。

自分のクルマがどれくらいの価値なのかを知りたい方は査定を依頼して

見るのもオススメです。査定は無料、査定金額に不満ならば売却する必要も

ないので、手軽なサービスです。

DMMオートならば、スマホで撮るだけで自分のクルマの金額がわかります!

その他、中古車の買取大手のガリバーでは、クルマの個人売買のサイトを運営しています。

個人売買であれば直接交渉なので、クルマの買取相場を離れた個人間取引と

中間マージンカットにより、高値での取引も期待できます!

自分の好みの色のクルマを楽しみつつ、売却時には高値で売れれば最高です!

新しいクルマに乗り換えを検討している方は、一度利用して見る価値のあるサービスですね!

スポンサーリンク