古河・栗橋エリアのインドカレーはジョティで決まり!

B級グルメ

先日のナマステネパールでインドカレーが食べたい欲に

スイッチが入ってしまった私。

豚丼VSインドカレー!栗橋125号線沿いのナマステネパールで看板メニューを食べ比べ!

2018年8月17日

ナマステネパールでは豚丼の圧倒的勝利だった為、

美味しいインドカレーが食べたい!

ということで更に近隣のインドカレー店を新規開拓。

今日のお店はこちら!

スポンサーリンク

古河市三和のインドカレー店 ジョティ

決して大きくないお店ですが、両隣のお店よりも確実に目立つ外観です。笑

地図としてはこちら。

付近にセブンイレブンがあるので、それを目印にすれば

すぐわかります。

いざ、ジョティに入店!スパイスの香りに包まれる・・・!

店内の写真は撮れなかったのですが、入店すると

いかにもカレーの店!と言わんばかりのなんとも

言えない香りに包まれ・・・「あぁ、これからオイラはカレーを食べるんだ・・!」

という気分にさせてくれます!

ランチメニューも豊富!

 

日替わりカレーも含めた8種類のカレーの中から

セットメニューを選びます。辛さも選べます。

ナンもプレーンだけでなくチーズやガーリック、ハニーやバターなど

いろんなフレーバーが選べるのは気になりますね。

 

今回はAランチのポークカレー、辛口で!

まずはスープとサラダが到着。

このサラダのドレッシングは自家製のようです。

程よい酸味聞いててバランスの良い味。

市販品のようなキツイ感じがないのが好印象です。

そしてスープ。

これ、ひょっとして豚骨スープ?もちろん

ラーメンのような味付けではないのですが、

明らかに豚骨ベースのスープで意表を突かれました。

 

スポンサーリンク

ポークカレー&ナンが登場!

和風のトレイと器で出てきたところはツッコミたいところですが、

このトレイからはみ出るナンは迫力があります。

そしてナンから滲み出るこの油がキラキラと輝き、ビジュアル面は

申し分ないです!

ちなみに一緒に食べに行ったカミさんはキーマカレーを注文。

ビジュアルはほとんど変わらなかったですね。

 

 

ポークカレー実食!

うん!

月並みですがスパイシー!そして味が立体的!

辛さについてもちょうど良い感じ。

ピリリと辛いのですが無駄に辛くありません。

インドカレー独特の味の複雑さや様々なスパイスの香りを

ナンが受け止めてあとを引くうまさ!

ちなみにカミさんのキーマカレーも味見したのですが、

同じポーク系ということもあり、ほとんど味は

変わらなかったですね。私は辛口、カミさんは普通だったので

正直それくらいの違いしか感じられなかったです。

 

なんと、ラッシーもサービスで

そして注文をしていないのですがサービスでラッシーまで付いてきました

ワタシのカミさんの手が入ってしまったのはご愛嬌。笑

これ、マンゴーラッシーなのかな?

ドリンクメニューにもラッシーとマンゴーラッシーと両方あります。

サービスでこれだけ立派なものが出てくるのであれば、

普通にオーダーしたらどれだけの大きさのものが出てくるのでしょう・・・?

 

結論:ジョティはまた行きたいお店!

個人的には前回のナマステネパールよりも

インドカレーを楽しめ、大満足。

老舗だからかもしれませんが、入店した途端に

スパイスの香りがしたのはこういう店ならではですね。

その期待を裏切らないクオリティの高さ。

また気軽に利用したいと思います!

ごちそうさまでした!!

 

スポンサーリンク