仙台の牛タンは刺身とタタキで!地元でも評判の名店3選!!

B級グルメ

実は食いしんぼうの

ナカモリサトル(@SatoruNakamori)です。

休みを利用して妻と仙台に足を運びました。

仙台でしか食べられない牛タンを食べるためだけに

わざわざ仙台にまで行くという、牛タン大好き夫婦です。笑

かれこれ今年で4年連続。毎年、仙台に足を運んでおります!

スポンサーリンク

仙台の牛タンは刺身、タタキ、ユッケでも食べられる

牛タンといえばタン焼きと思われがちですが、

刺身やタタキ、ユッケなどでも味わえるのが

仙台の牛タンです。生に近い新鮮な状態で牛タンを

出せるお店ならば、当然のごとく牛タン焼きでも美味しいです!

間違いなしの厳選3店をご紹介します!

 

牛タン「閣」 牛タンの刺身とタタキ発祥の店!

まず筆頭がこの牛タン「閣」

牛タンの刺身とタタキを最初にメニューに加えた

元祖のお店です。

こちらは電力ビル店。

他にブランドーム本店の2店舗あります。

電力ビル店でのみ、牛タンの刺身が食べられると聞いたので

開店と同時に入店したのですが、その日は入荷しておらず・・残念!

 

牛タンの刺身は激レアだけどタタキと焼きは定番メニュー

大量のネギの中のに

表面だけが炙られた牛タンが隠れています。

食べてみると炭火の香りを感じて次に

牛タンの独特の歯ごたえ、ネギの食感、そして

バランスの良い酸味のタレと牛タンの旨味がマッチして

まさに恍惚。まさに牛とのディープキスです。

こちらは牛タン専門店なので、もちろん刺身やタタキの他にも

タン焼きの定食やタンシチューなど、色々楽しめます。

予約必須の間違いなしの名店です!

 

スポンサーリンク

「一福」 刺身の他にもユッケも食べられる

閣で刺身が食べられない事になったので、

急きょ刺身で食べられるお店を探して見つけたのが一福です。

こちらでは牛タンの刺身の他にもユッケが食べられるとのこと!

念願の刺身登場

冷凍したものを解凍して食べるので、

本来の牛タンの美味しさとしてどこまで受け取れるかはわかりませんが、

生姜醤油とニンニク醤油で食べる刺身は新体験でした!

 

一福のユッケは貴重な一品

卵黄とコチュジャン、ミンチになった牛タンで

食べるユッケ。

今は牛の生肉は食べられなくなっているので、牛のユッケと

ほぼ同じ感覚で味わえる牛タンのユッケは、生肉を食べたい

牛肉フリークの方にはオススメしたい一品です。

 

ガイドブックには載らない本命「都留野」

そして都留野(つるの)。

タタキとタン焼きの最強店舗といえるでしょう。

津留野は地下1階にあります。

正直入りづらいお店ですが、いつも地元の人で賑わっており、

予約はしておいたほうが安心して入れるお店です。

今回は運よく予約なしで入る事が出来ました!

 

ネギ山の下には厚切りの牛タンのタタキが

 

このネギの山をかき分けると、牛タンのタタキが登場。

 

都留野の牛タンのポン酢ダレは酸味も柔らかくマイルド。

一瞬、物足りないと思えるくらいで、牛タン本来の旨味を邪魔しません。

しかし、時間がたつにつれて、ネギがポン酢を吸い込んで行き、

牛タンと一緒に食べると次第に味が濃く感じられます。

お酒が進むにつれて、牛タンもツマミとして味が次第に濃いめに変わり、

職人の技と心遣いを感じられます。

 

牛タンを手軽に食べるなら

牛タンの刺身やタタキは仙台にまで行かないと

食べられませんが、タン焼きならば自宅でも

気軽に味わう事が出来ます!

バーベキューやホームパーティに持ち込んでも

喜ばれる一品となるでしょう!

仙台の牛タンといえば、東京にも店舗がある利久の牛タン

created by Rinker
牛たん炭焼 利久
¥5,423 (2019/07/17 15:18:59時点 Amazon調べ-詳細)

バーベキューに使うなら訳あり品をお得に

タンステーキで牛タンを思う存分味わう

仙台グルメの参考になれば幸いです!

 

スポンサーリンク